先日沖縄で恋愛に

金丸君という子がいる。彼とは高校生・大学を通じて一緒だった。高校生の頃から「韋駄天」で足が早かった。で、彼の息子の祐三君もなかなか早いとは以前から聞いていた。雄三君は高校の頃から数々の高校生記録を塗り替えて来た子だと聞いていた。「血」かねぇ、なんて皆で言っていたが、今回のロンドンオリンピックに400mで出ると云うから驚いた。8/4に予選があるらしいが、400m陸上の金丸祐三君をぜひ応援しないといけない。しかし、オリンピックの入場券って確か8万円かなにかと言っていたように思う。そんな高額なんだとみんなで吃驚!これは親戚一同で応援に、なんて迂闊に言おうものなら「顎足」含めたらとんでもないことになる。

夜、相方来て8/5のお稽古。最近ちょいと恋愛関係の演奏が立て込んでいて、8月中に5日(丸亀ミモカ)、11日と25日が宇多津シェルエメールビアガーデン、14日が津田の夏祭り、19日がフラストリートで、26日が阿南のお寺と、30分程度のステージが6回あって、お稽古の予定が立たないのと、新曲の準備が捗っていないのとで少々パニック状態にある。とりあえず一番難関と思われる「The Pidgin English Hula」から手を付けてみる。そもそもこれは英語なのか何なのか不明なり。恐らくは「ハワイ訛り英語」に違いない。「good looking」が「guru looking」となるからニュアンスとして理解出来る。多分「何してる?」が「何しょんなぁ?」となるようなものであろう。とりあえずメロは全部拾って前半部分までの歌詞を書いてみたが、こんなのよう唄わん^^;

8月分は、まだ曲が決まっていないのもあるが、エクセルに今決まっているのを全曲放り込んでみて、重複している曲とそうでない曲を振り分けてみたら、19日と26日の曲が未定ではあるが、それ以外4ステージで全35曲となっており、重複を除けたら実質は19曲だから、これでお稽古が効率よく出来る。26日はフラからのオファーではないので、好きな曲ができるからこちらは負担にはならない。で、今日は3曲のみお稽古す。なんだかこんな事を続けていてはいかんような気がする今日この頃、

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ