どうなる出会い系サイト

7日東京で出会い系サイトを。上関原発について。「原発の新増設禁止の例外は、建設中の物のみ」とする政府方針が示されても、中国電力は断念せず。山口県に、先に更新を拒否された埋め立て免許の3年延長を申請した。県は1ヶ月程度で審査し、許可しない方針だが。それまで免許は継続。国が建造計画を止める法的な根拠はなく、電力各社は自民政権になれば容認されることを期待し、既成事実化を狙う。

→ 中国電力は強欲だなー島根3号機が認められただけで御の字デショ。上関は、今までに埋め立てたトコロに、風力でもガスタービンでも作れば良いのに。

10日各紙。枝野経産相、上関以外の着工前原発(上関を入れて全9基)の建設を認めない意向を示した。ただし認可は規制委の権限なので、大臣の意思は参考止まり。

11日朝日。原発の新増設を認めないと経産相は言うが、認可権限は政府ではなく安全審査をする規制委に任されている。規制委の田中委員長は「安全宣言に関しては、経産相の影響を受けない」。つまり、新増設を認めないという政府方針を規制委に求める手続が定められていない。田中委員長は「稼働するかどうかは政府が判断すべき」とするが。

→ 政府が判断責任、嫌われ役を規制委に押し付けているツケがこんなトコロに現れている。。。

12日朝日。経産相、原発の新増設を認めないために、制度改正し政府が認可権を持つことを検討する意向を表明した。

→ 正しい方向。でも、次の自民政権で骨抜きにされること必至。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ